Google検索のナレッジグラフから対象の最新情報をGoogle Nowで受信できるように


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ Google Nowで人物の最新情報も受信できるように! 検索結果でナレッジグラフ表示されることが検索エンジン対策(SEO)のひとつの鍵となりそうです。

Google Nowで最新情報を受信できる範囲が徐々に広がっているようです。


Googleの検索で「神田敏晶」さん(いわゆるKNN神田さん)を検索した時に気がついたのですが、「神田敏晶」で検索すると、右側にナレッジグラフ表示がされます。

Wikipedia(ウィキペディア)で何か書かれていると表示してくれたりする情報パネルです。

20140516-人名で検索-ナレッジグラフ-Google-Now-01


ここをよく見たら、なんと『「神田敏晶」の最新情報を受け取る』とあるではないですか。

これは何?

「最新情報を受け取る」を早速クリックしてみましょう。

20140516-人名で検索-ナレッジグラフ-Google-Now-02

すると、『「神田敏晶」の最新情報がGoogle Nowに表示されます』(太字は筆者)と表示されます。

ここでGoogle Nowが出てくるのですね!

20140516-人名で検索-ナレッジグラフ-Google-Now-03


以前「RSSリーダーを使わなくても、サイト更新を知るだけならGoogle NowでOK」という記事を書きましたが、あれはChromeなどで閲覧しているページの更新情報をGoogle Nowに表示するものでした。意識しなくてもGoogleが勝手に判断して掲載してくれるサービスです。


今回は人物の更新情報を能動的にGoogle Nowに表示させるので、Google Nowの中で言うと、スポーツチームをフォローするのに似ているのかもしれません。いずれにせよ、RSSリーダーの様な役割をGoogle Nowに持たせようとしていることが分かります。


検索エンジン対策(SEO)という観点で見ると、ナレッジグラフが表示されて「最新情報を受け取る」の表示が出るようにしていくことがアクセスを増やすことになるのかもしれませんね。


残念ながら、まだ私のGoogle Nowに神田敏晶さんの最新情報は掲載されていませんが、どのような情報がGoogle Nowに掲載されるのか期待しながら待ってみたいと思います。


それでは、よいGoogleライフを。


●関連ページ

ナレッジグラフについてはGoogleが掲載している「ナレッジ 検索サービス」(Google)をご覧下さい。

20140516-人名で検索-ナレッジグラフ-Google-Now-04


●余談

能動的にGoogle Nowに掲載する手段があるのだったら、普通のサイトでも「Google Nowに表示」みたいなフォローするボタンがあっても良さそうなものですが、ないのでしょうか…?

カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ