Google アドセンスの管理画面で「ご迷惑をおかけして申し訳ございません。現在、お客様からのリクエストを処理できません。」と表示されてしまう原因


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ 広告管理の画面で広告ブロックのツール(機能拡張)を使ってはダメということです
Google アドセンスの管理画面で「ご迷惑をおかけして申し訳ございません。現在、お客様からのリクエストを処理できません。」と表示されてしまう原因

Google アドセンスの管理画面を開く際に「ご迷惑をおかけして申し訳ございません。現在、お客様からのリクエストを処理できません。Googleのエンジニアが問題解決に取り組んでおりますので、しばらくお待ちください。」と表示されて、アドセンスの管理画面のページを表示できないことがあります。

私は新しいブラウザーを試した場合やプライベートウインドウでアドセンスの管理画面を開いた場合に見ることがあるのですが、原因・理由をメモ的に書いておきます。

目次 [ 隠す ]
Loading...

原因は広告ブロックの機能拡張

主な原因はいたって簡単です。

Google アドセンスの管理画面で「広告ブロック」(アドブロック)の機能拡張を適用しているからです。


確かに広告管理の画面で広告に関する情報をブロックしたら何も表示できませんね(笑)


Googleのページで広告ブロックを解除する方法

それでは問題を解決しましょう。

私は「Adblock Plus」の機能拡張を使っているので、そちらを例に紹介します。

Google アドセンスの管理画面でツールバーにある「Adblock Plus」のアイコンをクリックします。

すると、オン・オフのトグルスイッチのアイコンが出てくるので「本ウェブサイト」(www.google.com)の方をオフにします。

「更新」ボタンをクリックします。

以上です。


新しいブラウザーやプライベートウインドウでGoogle アドセンスの管理画面が表示されない問題が発生するのは、機能拡張がGoogleアドセンスの広告ブロックを解除する情報を持っていないためです。


それでは、よいアドセンスライフを。

カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ