Google検索すると「お使いのコンピュータ ネットワークから通常と異なるトラフィックが検出されました」と表示された時の原因と対策


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ Google検索すると「お使いのコンピュータ ネットワークから通常と異なるトラフィックが検出されました。このページは、リクエストがロボットではなく実際のユーザーによって送信されたことを確かめるものです。」と出たときの考えられる原因と対処方法。
某所にて、Google検索で色々調べまくっていたらこんな画面が出てきた。
20130629-Google-検索-01

お使いのコンピュータ ネットワークから通常と異なるトラフィックが検出されました。このページは、リクエストがロボットではなく実際のユーザーによって送信されたことを確かめるものです。

CAPTCHA認証が…。
Oh…、私はbotではないですよ…。


ちょっと調べてみると、こうなりがちな場所がどうやらあるようです。

集合住宅・学生寮・社員寮では可能性アリ?

軽くTwitterから検索してみて出てきたのが以下のもの。




どちらも、寮や集合住宅という、たぶん1つの回線を複数人(それもかなりの人数)で使用していて、複数人がGoogleで検索していると、そんな感じになるみたい。私の場合も、そんな感じの場所でした。


イー・モバイルも可能性アリ?

1つの回線を複数人で使う場合は、ルーターの内部側では、多くの場合、プライベートアドレス(例:192.168.0.20とか)になっていると考えられます。
そう考えると、プライベートアドレスで供給されるイー・モバイルの回線で、「お使いのコンピュータ ネットワークから通常と異なるトラフィックが検出されました。」と表示されるのも同じような感じなのかもしれません。




イー・モバイルのフラットのコースの説明ではプライベートアドレスでの提供となることが明記されています。
20130629-イー・モバイル-フラットはプライベートアドレス-01

フラット

「フラット」は、定額型のデータ通信タイプです。

※端末に付与するIPアドレスがプライベートアドレスとなるため、グローバルアドレスの利用を前提とした通信がご利用いただけない場合があります。
データ通信タイプ - 料金プラン | イー・モバイル

こうした点は注意が必要かもしれないですね。


検索エンジンを変えれば大丈夫

Google検索ができないのは、色々面倒ですね。
ですが、現在はYahoo!の検索結果はGoogleと提携しているおかげで、Googleとほとんど内容が同じです。(Yahoo!の検索結果の中にはYahoo!知恵袋の検索結果やショッピングの検索結果などが入ってきますが…)


なので、Yahoo!で検索すれば、検索できないという問題は解決します。ありがとう!Yahoo!
Yahoo!で検索しまくっても、警告は出ないようです。


まとめ

Google検索を使っていて「お使いのコンピュータ ネットワークから通常と異なるトラフィックが検出されました。」とか出るのは、回線の運用状況による可能性あり。
もし表示されたら、頑張ってGoogleの検索を使わずに、Yahoo!の検索を使いましょう。


それでは。

カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ