Nexus 7の8GBタイプに注意! メモリは後で追加できないので。


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ Google Nexus 7の販売も家電量販店で始まっていて、一部店舗で売り切れになるなど、かなりイイ感じに売れているみたいですね。このブログも「Nexus 7」のキーワード検索で訪れる方もかなりいらっしゃいます。(たいてい「配送」が他にキーワードとして入っているので、配送遅れなんだろうな、と思ったり…)さて、このGoogle Nexus 7ですが、発売直後にこんなタイトルの記事がありました。「N
20121007-回線サービスとGoogle-Nexus-7-00

Google Nexus 7の販売も家電量販店で始まっていて、一部店舗で売り切れになるなど、かなりイイ感じに売れているみたいですね。

このブログも「Nexus 7」のキーワード検索で訪れる方もかなりいらっしゃいます。(たいてい「配送」が他にキーワードとして入っているので、配送遅れなんだろうな、と思ったり…)



さて、このGoogle Nexus 7ですが、発売直後にこんなタイトルの記事がありました。

まぁいわゆる抱き合わせ販売みたいなもので、ネット回線サービスを契約した人には無料もしくは格安でGoogle Nexus 7を提供するよ!というものです。



しかし、この記事、ざっくりとしか見ていないとネット回線サービス契約後に後悔するかも…ということで注意喚起を込めて今更ですが記事をアップ。
簡単に言うと、スペックをよく見ろよ!ということなのですが(苦笑)。

ネット回線サービスと一緒に提供されるNexus 7は市販のものとタイプが違う

先ほどのInternet Watchの記事の本文にも書いてありますが、ネット回線サービスと一緒に提供されるGoogle Nexus 7は市販されているのものとタイプが違います。

日本で一般販売されるNexus 7は内蔵ストレージ16GBモデルだが、各社のキャンペーンなどでは8GBモデルの提供が発表されている。
「Nexus 7」と回線サービスを提供、BIGLOBE、hi-ho、GMO、@niftyの各社 -INTERNET Watch

livedoorのページですが、バナー広告で以下の様に「Nexus 7 8GBモデル」という形で表現されています。(@niftyさんに恨みがあるわけではないです。たまたま。)
20121007-回線サービスとGoogle-Nexus-7-01
20121007-回線サービスとGoogle-Nexus-7-02


あまりお得じゃなさそうなのもキャンペーンに混じっている

それでちょっとひどい気がしたのはhi-hoのLTE接続サービスへの新規キャンペーン。
これも先ほどのInternet Watchの記事に書いてありますが、以下のキャンペーンを行っています。
LTE接続サービス「hi-ho LTE typeEM」の新規申込者を対象に、Nexus 7(8GBモデル)が1万4800円で購入可能となるキャンペーンも実施する。
「Nexus 7」と回線サービスを提供、BIGLOBE、hi-ho、GMO、@niftyの各社 -INTERNET Watch
うーん…。

Nexus 7の16GBがGoogleから直接19800円で買えるので、Nexus 7の8GBは(売ってはいませんが)定価でも16800円位だと考えられます。

それを仰々しくLTE接続サービスの新規申込者が14800円で購入できるとキャンペーンするのは…。
プロバイダーの考えなのでしょうが、あまり嬉しくないキャンペーンだと思いました。(まるで買う権利をもらえるだけな感じです…)


同じ記事の他のプロバイダー(BIGLOBE・GMO・@nifty)が結構お得感を出しているのでなおさらそう見えてしまうのかもしれませんが…。


Nexus 7は後でメモリを追加できないので注意が必要だ

なんにせよ、ネット回線サービスと一緒に提供されるNexus 7はメモリの容量が16GBではなく、8GBなのでご注意を。
Nexus 7はSDカードスロットがないので、後でメモリを増やすことができません。iPhoneも同じくメモリを増やせませんが、同様の注意が必要です。

なので、何かデータをたくさん入れたい人は、Googleや家電量販店で購入した方が良いかもしれませんね。
家電量販店だったらネット回線サービス契約で「当店で使用できる2万円分の商品券プレゼント!!」というキャンペーンをやっている場合もあるので(年中やっている気もするが…)、そうしたキャンペーンをうまく使って19800円で販売されている16GBのGoogle Nexus 7を購入するというのもアリだと思います。


それでは、よいネットライフを。


カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ