Twitter・Facebook・Google+・Evernoteでシェア・共有・保存するブックマークレットをまとめて紹介


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ 色々あってあるウェブブラウザーの設定がちょっと飛んでしまった笹川です。凹むわ…。それで、よく使っているソーシャルメディアへの共有のブックマークレットを紛失したので、メモ代わりにブログに書いておきます。今回紹介するブックマークレットは以下の通りです。見ているページをTwitterで共有する見ているページをFacebookでシェアする見ているページをGoogle+で共有する見ているページをEverno
20120610-ソーシャルメディアブックマークレット-00

色々あってあるウェブブラウザーの設定がちょっと飛んでしまった笹川です。
凹むわ…。


それで、よく使っているソーシャルメディアへの共有のブックマークレットを紛失したので、メモ代わりにブログに書いておきます。


今回紹介するブックマークレットは以下の通りです。

  • 見ているページをTwitterで共有する
  • 見ているページをFacebookでシェアする
  • 見ているページをGoogle+で共有する
  • 見ているページをEvernoteに保存する
  • 見ているページの短縮URLを作成


それでは早速ブックマークレットを紹介します。

基本的に新規ウインドウを開いてシェア・共有します。

どんな動作をするかはクリックして確認してみて下さい。


見ているページをTwitterで共有する


Twitter公式ページ「共有ブックマークレット | Twitter Developers」から修正。
公式ページでブックマークレットをクリックするとセキュリティの警告が出るので…(汗)。
投稿画面でURLは短縮化されていませんが投稿する時に自動的にt.coで短縮化されます。


見ているページをFacebookでシェアする


Facebook Share - Facebook開発者」を参考に作成。


見ているページをGoogle+で共有する


自分が書いた記事の「Google+へ今見ているページを投稿(共有)するブックマークレットと日本語化」から。


見ているページをEvernoteに保存する


公式は「アカウントひとつでたくさんのデバイスに対応。 | Evernote」のページより。


自作の方は、公式のブックマークレットだと「https」のサイト(最近のTwitter・Facebookなど)でセキュリティの警告が出るので、それが嫌な人向け。
いきなりページ全体をEvernoteに保存するので忙しい方にも向いています(笑)。


見ているページの短縮URLを作成(Twitter・Facebookへの投稿もできる)


旧型の方がTwitter・Facebookへの投稿が簡単です。
ただ、旧型のbit.ly Sidebarを少しだけ今風のブックマークレットにして、httpsのページでも警告が出ないように修正しています。


新型は公式のページ「Tools」から。
新型はブックマーク的な機能を充実させたみたいだけど、タイトルが標準で入らないなど共有が面倒になってしまったのであまりお薦めしません。改善を期待しましょう!



紹介するブックマークレットは以上です。


iPhoneのSafariなどでも使えます

ウェブブラウザーのブックマークバーなどに登録して使って下さいね!
iPhoneなどでもブックマークレットを登録しておくと結構便利ですよ。

私はiPhoneのSafariから「Evernoteに保存」をよく使いますね。
次に使うのはbit.lyかな。


それでは皆様快適なウェブ生活を!



ブックマークレットの登録が良くわからない方は…

前にも紹介しましたが以下の動画をご覧下さい。




余談

なんでウェブブラウザーの設定が飛んだのに、このまとめを書けたのかというと、ブックマークレットは他のウェブブラウザーでも使っていたのでセーフだったのだ。

リスク分散!(違)


でも改めてブックマークレットを見たらhttpsページへの対応がされていないものがあったので結局修正したりしました。
まぁ良い機会だったんじゃないかな。


カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ