地震速報のRSSのアドレスを3つ紹介(Twitter編)


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ Pray for Japan by balaocatアクセス解析を見ていると地震速報や緊急地震速報のRSSはまだまだ需要があるみたいなので、2012年5月7日現在で使えるRSSを紹介します。前回は甲信越の地震速報をRSS化していましたが、今回は全国版地震速報のRSSです。
Pray for Japan by balaocat





アクセス解析を見ていると地震速報や緊急地震速報のRSSはまだまだ需要があるみたいなので、2012年5月7日現在で使えるRSSを紹介します。


前回は甲信越の地震速報をRSS化していましたが、今回は全国版地震速報のRSSです。

地震速報RSSについて

今回は3つの地震速報RSSを紹介します。

RSSの元になっているデータはTwitterの「ゆれくる」「地震速報」「地震速報(なまず速報の方)」のツイートです。

特性が少しずつ違うのでお好みのRSSをご利用下さい。


以下のRSSフィードアイコンはRSSのアドレスにリンクしています。


20120507-地震速報-RSS-0420120507-地震速報-RSS-01
「ゆれくる(@yurekuru)」のRSS
iPhone使いなら多くの方が利用している地震速報通知アプリ「ゆれくる」ですが、アプリとは別に「高度利用者向け緊急地震速報」をツイートしています。

震度1でも通知します。

RSS内に震源地のジオロケーション(経度緯度情報<georss:point>)はありません。(本文には書かれています)



20120507-地震速報-RSS-0420120507-地震速報-RSS-02
「地震速報(@earthquake_jp)」のRSS
震度1以上またはマグニチュード3以上の地震情報をツイートしています。

かなり細かい情報をツイートしていますが、速報と気象庁発表をどちらもツイートしているので冗長な部分もあります。

RSS内に震源地のジオロケーション(経度緯度情報<georss:point>)が入っています。



20120507-地震速報-RSS-0420120507-地震速報-RSS-03
「地震速報(@eew_jp)」のRSS
Androidのスマートフォンユーザーなら多くの人が利用している地震速報通知アプリ「なまず速報」と同じアイコンのアカウントです。

Google Chromeの機能拡張「緊急地震速報 by Extention」の情報源としても利用されています。

震度3以上の地震情報を速報値のみツイートしています(第1報以外は無視されます)。

RSS内に震源地のジオロケーション(経度緯度情報<georss:point>)が入っています。


笹川(@jdash2000)のオススメは、なまず速報アイコンの「地震速報」のRSSです。(最後に紹介したもの)

Google Chromeの機能拡張「緊急地震速報 by Extention」では、いつもお世話になっているのでこちらのデータの信頼性はかなり高いと思いますし、また、冗長ではない部分と経度緯度情報のgeorssもしっかり記述されているのでオススメとしました。



参考情報

Twitterで気になるあの人が何をふぁぼっているのかをRSSリーダーで読む方法」 でも利用したTwitterの公式APIを利用しています。

以下のページを参考にしました。



最後に各地震速報RSSのアドレスを列挙しておきます。(上記フィードアイコンのリンクと同じです)
パラメーターのご参考まで。



まだまだ地震(余震)が続いているというちょっと以前の日本では考えられない程度の長期間の余震が続いていますが、気をつけて生活をしていきましょう。

それでは。


余談

2004年の10月24日に書いた「地震速報のRSSを公開」という記事があるのですが、実は遙か前からこのRSSは動いていませんでした。すみませんでした。


理由としてはMyRSSが終了したためです。 (2011年4月に終了:こちらの記事をご覧下さい
 
カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ