3秒でEvernoteのプレミアム料金を500円安くする裏技


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ エバーノートの料金では、円建てとドル建てで結果的に料金が変わることを利用した技です。円高・円安でお得になる料金は異なります。
20111122-evernote-usd-00

みなさん、Evernote(エバーノート)使っていますか?


私は2009年の7月から使っていて2年が既に経っているのですが、2011年11月9日にようやくプレミアム会員になりました(笑)。いやー容量を気にしなくて良いのは精神的に良いですね。


今回はそのプレミアム料金を3秒で500円くらい安くする裏技をお教えします。


その前に一応、プレミアム会員になるとどういう利点があるのかを貼っておきます。

20111122-evernote-usd-01

あ、容量が増えるのと、オフラインノートブックと、スピーディな画像認識は知っていたけど、ノート履歴なんてあるのか。ほうほう。



さてこんな利点があるプレミアム会員ですが、やはりお金は大事なので裏技を使って節約します。


※このネタは『Evernote学び合いの場(内野ソーシャルカフェ第29回)』で披露しました。主催の笹川さん(同じ名字)いつもありがとうございます。

プレミアム会員料金が安くなる方法

まずEvernoteのウェブサイトでログインを行います。
プレミアム会員になるために設定の画面に入ります。ログイン後の画面上部の「設定」をクリックして下さい。
20111122-evernote-usd-02


設定画面に入ったら「アップグレード」をクリック。
20111122-evernote-usd-03


画面には年間で日本円にて4000円/年、と出ますが無視して「国・地域」のプルダウンをクリックします。
20111122-evernote-usd-04



おもむろに「国・地域」を「United States」に変更します。
20111122-evernote-usd-05



画面が日本語なのにドル建てになるので「45.00USD/年」を選択します。
あとはPayPalで支払いをします。
20111122-evernote-usd-06


PayPalで支払いが完了すると、メールが来ますので金額を確認しておきましょう。
45ドルになっていますね。
20111122-evernote-usd-07


ん?定期支払い?と思った方は次のヘルプを。
PayPalの場合は基本的に定期支払いになります。

プレミアム契約は自動更新されますか?

Evernote プレミアムは、月払いまたは年払いによる契約サービスです。支払い方法により、自動的に更新する場合があります。以下のいずれかの方法で支払いをしている場合、アカウントは自動的に更新(および自動請求)されます。

Paypal
直接払い(CyperSource)
Google チェックアウト
スポンサードアカウント

その他の支払方法の場合は、Evernote プレミアム契約は自動的に更新されません。
選択されたトピック

念のためカード会社の支払い結果を確認します。
3,590円ですね。このときは1ドル=80円で計算しているようです。
20111122-evernote-usd-08


ということで

通常料金4,000円-裏技3,590円=410円お得!

やりましたね。円高の勝利です。
円高が進めばもっとお得感が出てくるかもしれません。


余談

なお、日本円で支払うプレミアム会員料金の4,000円は1ドルが89円にならない限り、損です。


あと「国・地域」を変更していますが、普通にEvernoteのプレミアム会員の機能使えていますよ。
文字認識もかなり早くなったし。



ということで3秒で500円くらいEvernoteがお得になる裏技でした。
プレミアム会員になろうとしている人は試してみてね(急激な円安にならない限り)。


それでは~(^-^)/


コグレマサトさんといしたにまさきさんのEvernote本はこちらから(*゚∀゚)っ

EVERNOTE改訂版

EVERNOTE改訂版
著者:小暮正人
価格:924円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

EVERNOTE(活用編)

EVERNOTE(活用編)
著者:小暮正人
価格:1,260円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ