Poken(ポーケン)って普通にUSBメモリとして使えたのね


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ 先日のカトキチTwitter部長(@katokichicoltd)をお呼びしたNSMC(新潟ソーシャルメディアクラブ)にて久々にPoken(ポーケン)を使ったので、なんとなくPCに挿してみた。それで今更気が付いたけど、Pokenって普通のUSBメモリとして認識されていて、なおかつ意外と大容量の1GBなメモリなのであった。だいたいこういうのって256MBとかしょぼい感じの容量になっていると思うのだけ
先日のカトキチTwitter部長(@katokichicoltd)をお呼びしたNSMC(新潟ソーシャルメディアクラブ)にて久々にPoken(ポーケン)を使ったので、なんとなくPCに挿してみた。

20100715-poken-02


それで今更気が付いたけど、Pokenって普通のUSBメモリとして認識されていて、なおかつ意外と大容量の1GBなメモリなのであった。

20100715-poken

だいたいこういうのって256MBとかしょぼい感じの容量になっていると思うのだけれども、もう256MBとかって逆にあまり作られていないから、高いのかもしれません。
USBメモリ業界では1GBがバリューゾーンでよく売れるタイプだから安いのかもしれませんね。

とはいってもPokenにどんなデータを入れておけばいいのかってのも思い当たらないのですけど…(´∇`;)


それはさておき、Pokenを持っている人、コンタクト交換よろしくお願いしますですー。

ってか、カトキチTwitter部長さんもPoken持っていたんだった…あーコンタクト交換しなかったぁああ。無念 orz

#nsmc 新潟ソーシャルメディアクラブ第4回 024

↑証拠写真

カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ