第5世代iPod touchとiPhone 4Sのスピーカー音質を比較してみた


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ 第5世代iPod touchとiPhone 4Sのスピーカーの音質を比べてみたらかなり違いが出たのでブログ記事を書いてみました。必ずしも新しいiPodの方が音質が良いというわけではないようです。
20121219-iPod-touch-5th-iPhone-4S-スピーカー音質-00

というわけで我が家に第5世代のiPod touchがやってきました。
32GBのブラック。型番はMD723J/Aです。


って一体何台デジタルガジェットがあるんだ、この家は…(笑)。


写真の左は私が今も使っているiPhone 4Sですが、いやー軽いね、iPod touch。
iPhone 4SはiPhoneシリーズで最も重い140g。
第5世代iPod touchは88gです。

重さで62%程度。


そんなすばらしい第5世代iPod touchがやってきたので、iPhone 4Sとスピーカー音質を比べてみようと思います。


なぜスピーカー音質の違いを書こうと思ったか

さて、なぜそんなことを思ったかというと、第5世代iPod touchの初期設定が終わってiTunes Storeのチェックをしていて、試聴したときの音に少し違和感を感じたから。

感想を書いてみて、他の方のご意見も聞けたらいいな~なんて思っています。


聞き比べに使用した曲・音量

聞き比べには中島美嘉さんの「初恋」の試聴を選択しました。
スピーカー音量はiPhone 4S・第5世代iPod touch共に以下のメーターで聞き比べてみました。
20121219-iPod-touch-5th-iPhone-4S-スピーカー音質-04


また、水樹奈々さんの「アヴァロンの王冠」でも聞き比べてみました。


聞き比べの結果

●iPhone 4S
  • 高音の透明感のある音抜け
  • 低音もかなりしっかり聞こえる
  • 音量も大きめに聞こえる
  • エコー的な部分もクリアに聞こえ、響いた音と感じる
  • メリハリがある

●第5世代iPod touch
  • しっかり音は出ている
  • iPhone 4Sと比べると、音が全体的に軽め
  • iPhone 4Sと比べると、低音はあまり聞こえない
  • iPhone 4Sと比べると、音量が小さめに聞こえる
  • iPhone 4Sと比べると、エコー的な部分は欠落した感じがある

ということでiPhone 4Sの圧勝です。


これは聞き比べると、そんなに音楽に詳しくない人であっても気づくレベルの違いです。
第5世代iPod touch単独で聞いている分には、しっかり音が鳴っている様な感じを受けるのですが、iPhone 4Sと比べると、どうも薄っぺらく感じてしまいます。


理由の詳しいことは分かりませんが、iPhone 4Sは厚みが9.3mm、第5世代iPod touchは厚みが6.1mmということで、スピーカー周りの響きを作るための空間が少ないためなのかな、と思いました。


また、スピーカーの穴を比べてみるとiPhone 4Sの方が第5世代iPod touchより大きめに取られていて、本体内から外への音の抜けも良いのかもしれません。
20121219-iPod-touch-5th-iPhone-4S-スピーカー音質-03

iPhone 4S・第5世代iPod touch共に、スピーカーで音楽を聴くことをメインに考えられているわけではないと思いますが、少なくともiPod touchは基本的には音楽プレイヤーなので、それより前に発売されているスマートフォンよりは良い音質で音を出して欲しいと思うのは贅沢なのでしょうかね…。


いずれにしてもスピーカーで聞くなら音質は第5世代iPod touchよりiPhone 4Sです。これは間違いありません。



以上、スピーカー音質比較の簡単なレビューでした。


それでは、良いミュージックライフを。



カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ