10月27日に200km離れた糸魚川吹奏楽団の定期演奏会を聴きに行く予定♪


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ というわけで、何年も行っている糸魚川吹奏楽団の定期演奏会ですが、今年は10月27日(土)に糸魚川市民会館大ホールで開催されます。ここ2年くらい行けていなかったので、また行きたいと思います。今年は吹奏楽コンクールでなぜか楽器運搬を手伝ったし(笑)。糸魚川吹奏楽団の定期演奏会はゲストが意外とすごい人が来るので、当日券1200円でもかなり安いな~なんて思う時もあります。指揮者の岩井直溥(いわいなおひろ)
というわけで、何年も行っている糸魚川吹奏楽団の定期演奏会ですが、今年は10月27日(土)に糸魚川市民会館大ホールで開催されます。

ここ2年くらい行けていなかったので、また行きたいと思います。

今年は吹奏楽コンクールでなぜか楽器運搬を手伝ったし(笑)。
20121003-糸魚川吹奏楽団の定期演奏会-01


糸魚川吹奏楽団の定期演奏会はゲストが意外とすごい人が来るので、当日券1200円でもかなり安いな~なんて思う時もあります。指揮者の岩井直溥(いわいなおひろ)さんのパワーですかな。


今年はトロンボーンの鍵和田道男さんがゲスト。
私はこういう知識があまりないので、どれだけスゴイ人なのかがわかりませんが、演奏を楽しみにしています。
なお、鍵和田道男さんの公式ページの経歴は以下の通り。

鍵和田 道男(カギヤン) トロンボーン奏者 作編曲家

神奈川県横浜市出身。
中学時代よりバンドアレンジを始め、自校のブラスバンドで演奏する。高校(浅野高校)時代よりブラスバンドピックアップによるフルバンドを結成し活動する。卒業後、ヤマハ ネム音学院にて 兼田敏氏(故人、元岐阜大教授)に師事、卒業後19才で森寿男&ブルーコーツに4年間在籍、リードtbを経た後アメリカ留学、帰国後フリーランサーとなる、現在は 作編曲家、演奏家としても多忙である。1978年には4人のtb奏者による「スーパートロンボーン」をキングレコードより発表、その中の作曲、編曲作品は大きな評価を得た。演奏面では、三木敏悟&インナーギャラクシーorchのリードtb、オルケスタ・デルソル、中本マリ、ジョージ川口スーパーバンド他多数のスタジオセッションで活躍、特にブラスバンド関係では、ヤマハのニューサウンズインブラスのゲストプレーヤーとして1977より参加し好評を得た。又、作編曲に関しては、現在 ブラスバンドからビッグバンドまで幅広い発注を受けている、慶應大学ライトミュージックソサエティー、早稲田大学ハイソサエティー等のための卒業作品、音楽大学のウインドオーケストラのためのオリジナル作品、三浦徹&ユーフォニアムカムパニーの海外演奏用オリジナル作品など、その活動はジャンルにとらわれていない。TV界に於ては、音源として定番化している「東京パノラマ・マンボボーイズ」の第1集第2集の全作品を作編曲している。尚、2000年にキングレコードより全国発売された吹奏楽CD「WORLD POP IN BRASS 2000」には「セサミストリート」「ラ バンバ」「パバーヌ」「マンボ・メドレー」のオリジナルアレンジメントを提供している(ホームページにて試聴可!現在猫の手も借りられずHP制作孤軍奮闘中!URLはhttp://www.brassfactory.jp/どうぞご覧くださいませ。
kagiyan.com/鍵和田道男のホームページ/カギヤンドットコム


ご興味のある方はぜひどうぞ。

新潟県の吹奏楽団らしからぬ演奏が聴けるかもしれません(笑)。


ちなみに、糸魚川市民会館大ホールまで自宅(新潟市秋葉区)から自動車で行くと、Googleによれば、北陸自動車道利用で距離と時間は「182 km、2 時間 33 分」だそうです(苦笑)。
新潟県内ですよ…念のため。日本は広いなぁ…。


それでは。


関連ページ


糸魚川市民会館の地図は以下の通りです。

大きな地図で見る
カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ