新津の大将ラーメンでつけ麺を食べてきた《感想・レポート》


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ ※大将ラーメンの定番メニューのスタミナラーメン新津に大将ラーメンというラーメン店があります。かなり前からあるお店で、少なくとも私が高校生の時代からあるので、20年くらい前からあることになります。(通りを挟んで移転はしましたが)新津駅周辺では夜遅くまでやっているラーメン店はほとんどないので、稀に利用しています。TwitterのTL(タイムライン)を見ていたら、大将ラーメンで「つけ麺」食べた的なツイー
2011-02-25 新津の大将ラーメン「スタミナラーメン」
※大将ラーメンの定番メニューのスタミナラーメン


新津に大将ラーメンというラーメン店があります。

かなり前からあるお店で、少なくとも私が高校生の時代からあるので、20年くらい前からあることになります。(通りを挟んで移転はしましたが)


新津駅周辺では夜遅くまでやっているラーメン店はほとんどないので、稀に利用しています。


TwitterのTL(タイムライン)を見ていたら、大将ラーメンで「つけ麺」食べた的なツイートを見て、「え? つけ麺なんてあったの? 新しい商品かな、これは!」と思って行ってきました。


きっかけになったツイート

先のツイートはこちら。


早速つけ麺を注文

ツイートを読んでハズレではないということで安心して同じ醤油のつけ麺を注文しました(笑)。

2012-05-30 新津の大将ラーメン「つけ麺醤油味」

思ったより早く来ました。つけ麺だからなのかな?


つけ麺について

大将ラーメンのつけ麺は冷やし系(※)。
麺の下に大きな氷が置いてありました。
ちょっとビックリしました(笑)。

※亀田にある大舎厘では冷やし系と温か系の2つの種類があるのでこういう書き方をしました



麺は縮れの太麺系
つけ麺はあまり食べないのでわかりませんが、太麺でも良い気がしますね。
このメニューは標準で大盛りのようです。


スープは醤油を選択しました。他に豚骨とか味噌があった気がします。
ただ、スープは濃い味付けにはしておらず、まためちゃめちゃ熱くしてあるわけでもないので、麺をさっとスープに通して食べると薄味でなんか麺が微妙な温度に感じてしまうので気をつけた方が良いかもしれません。
胡麻が少し入っていてこれもなかなか良い味を出していました。


麺の上に乗っている唐揚げはカリカリに揚げたカレー風味の唐揚げです。
カリカリに揚げてあって、なおかつ小さいので、そのまま食べるのは無理でした(笑)。
スープに少し通さないと無理なようです。
早めのスープへの投入をお薦めします。


総評

総評としては結構あっさりしていて、さらっといけるのでこれからのシーズンや、夜に食べたいけど重いと嫌かな…感じる時にはお薦めできるラーメンです。
途中、チャーシューや唐揚げもあるので飽きることなく麺は食べきれるでしょう。

お値段は750円です。


大将ラーメンのつけ麺のレポートは以上です。
それでは。


大将ラーメンはこちら




カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ