有名サイト名で検索すると将来はこんな表示になる!(のかも…Google)


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ 現在のお仕事柄、Googleさんの動向(とSEOなど)というものに注目せざるを得ない状況にあるわけですが、これはちょっとwwwという現象に出会ったので書いておきます。最初はGoogle+でKenichi Suzukiさんがこんなことをストリームで流していたのを見たのでした。Too big & too many!Kenichi Suzuki - Google+なにがToo big &
20110810-google-semr-00

現在のお仕事柄、Googleさんの動向(とSEOなど)というものに注目せざるを得ない状況にあるわけですが、これはちょっとwwwという現象に出会ったので書いておきます。


最初はGoogle+でKenichi Suzukiさんがこんなことをストリームで流していたのを見たのでした。

Too big & too many!
Kenichi Suzuki - Google+

なにがToo big & too many!(でかすぎるし、多過ぎ!)なのかは上記ポストを見てもらえばわかりますが、検索結果がなんか凄いことになっているみたいなのです。



SEO関係で読んでおいた方がいいブログ

ちなみにKenchi SuzukiさんはSEOの記事などで有名な「海外SEO情報ブログ」のブログ主です。



それで、SEO関係のサイトといえば個人的には他にも以下のページが有名所なのかな。


何気ないサイト名の検索でそれは起きた!w

それでSEMリサーチさんは僕の中では「SEM-R」というブログのタイトルだと思ったので「sem-r」で検索したら、その「Too big & too many!」を偶然にも出会うことになってしまいました(^-^;

20110810-google-semr-01


うーん…画面のほとんどを埋め尽くす「SEMリサーチのページ群」なんだこりゃwww
カテゴリー別のページやら月別のページやら個別のページやらが入り交じっていますね。カテゴリー別はちょっといいかもしれないななんて思ってしましましたが…それにしても大きいΣ(・ω・ノ)ノ


それで、まぁ気を取り直してSEMリサーチのサイトを見てみたら8月9日付けの記事で以下の記事が掲載されていました。
グーグルが一部のブランドキーワード検索時に、サイトリンクを2段組み・最大12本のリンクの表示を開始している。今年4月に欧米での試験をお伝えしたが、本日時点でgoogle.co.jp の少なくない一部のユーザー向けに表示をしている模様だ。

たとえば本ブログ「SEMリサーチ」と検索すると、ファーストビューの大半を占める表示面積でトップページ及び関連ページへのリンクを表示することを確認した。このほか、「楽天市場」「Amazon」「yahoo」「ana」などのキーワードでも確認できる。
グーグル、オーガニック検索でサイトリンクの拡張表示を開始 ::SEM R

ほー、じゃぁ少なくない一部ユーザーなのか、僕は…って少なくない一部ってなんやねんw
本文中では「SEMリサーチ」と検索していましたが、「sem-r」でも出ましたよ~。


余談

なんとなく「吉田印刷所」で検索してもサイトリンクの拡張表示が出てきて笑った。

20110810-google-semr-02


最大分の12本のリンクが出ているので、吉田印刷所はそれなりに有名なサイトってことでよろしいでしょうか!(`・ω・´) キジュンハシランガナ…


そんなわけでGoogleの検索ページの未来が見えたかもしれないね!という報告でした。
それでは~(。・ω・)ノ゙


Google+について

あ、Google+の招待状が欲しい方がいましたら jdash2000(at)gmail.com までメールアドレスを教えてね。

カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ