東京マラソンをiPhone+Ustreamで放送していたジョセフさんの動画


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ TwitterでTLを見ていたら東京マラソンをUstreamで中継している人がいるとかで盛り上がっていたので、お昼に見ていた。以下の動画は、そのUstreamを見ているシーンをデスクトップ録画してみました。Social StreamのTwitterでの書き込みがものすごい勢いで流れていくのが見えます。(※ゴールのシーンは8:20あたりからどうぞ!)YouTube - 東京マラソン-ジョセフ ゴール

TwitterでTLを見ていたら東京マラソンをUstreamで中継している人がいるとかで盛り上がっていたので、お昼に見ていた。

以下の動画は、そのUstreamを見ているシーンをデスクトップ録画してみました。Social StreamのTwitterでの書き込みがものすごい勢いで流れていくのが見えます。(※ゴールのシーンは8:20あたりからどうぞ!


YouTube - 東京マラソン-ジョセフ ゴールまでの10分 via iPhone & Ustream

ちょっと詳しいことはわかっていないのですけど、ジョセフさん(Joseph Tame)はiPhoneを2台持ちながら東京マラソンをUstream実況。途中仲間からの電話を受けながら、英語で日本の文化などを紹介しつつ、Ustreamを見ていた方から差し入れのカレーパンをもらったり、ボビー・オロゴンさんに挨拶したり、ボビー・オロゴンさんにカレーパンを半分上げようと思ったら拒否されたりしながらフルマラソンを走ったようです。

走者視点の放送ってのはF1とかではありますが、マラソンではなかなかなかったのではないでしょうか。ジョセフさんは本当に話ながら走り続けるっていう結構大変なことを明るくやられていたのがすごいなぁと思いましたよ。

最後のゴールのシーンはUstreamの閲覧者1600名と一緒にゴールを共有。東京の天気は悪かったみたいですが、最後のゴールのシーン、ゴールからメダルをもらうシーンなどは青空がきれいに映っていて印象的でした。

それにしてもiPhoneでここまでできるというのはすごいですね!これからの放送の変化も感じます。

 

※本当は最後の50分くらい(ボビー・オロゴンさんにカレーパンのシーンから)デスクトップ録画を始めたんだけど、YouTubeの関係で10分だけにしました。

※Ustreamのアドレスはこちら→Tokyo Marathon 2010 on USTREAM: On the 28th February 2010 I will be one of the many thousands running the Tokyo Marathon. Unlike the thousands of others ...

カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ