『FREE フリー 〈無料〉からお金を生み出す新戦略』を昨日から読み始めました


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ NHK出版から出版されているクリス・アンダーソンさん著の『FREE フリー 〈無料〉からお金を生み出す新戦略』を昨日から読み始めました。帯の「小林弘人」(こばへん)さんは、まぁ、経歴を見れば「あーそんな人もいたねー」位の人だと思うけど、NHK出版を手に取るような一般の人たちには「有効な」有名人なのかな?(苦笑)情報がフリーになっていく時代。まぁ会社でもウェブで色々情報を発信していますけど、今までで
FREE

NHK出版から出版されているクリス・アンダーソンさん著の『FREE フリー 〈無料〉からお金を生み出す新戦略』を昨日から読み始めました。

帯の「小林弘人」(こばへん)さんは、まぁ、経歴を見れば「あーそんな人もいたねー」位の人だと思うけど、NHK出版を手に取るような一般の人たちには「有効な」有名人なのかな?(苦笑)


情報がフリーになっていく時代。まぁ会社でもウェブで色々情報を発信していますけど、今までであれば情報を相手に伝えるためは印刷物などを利用して情報を届けていたわけですが、それが今ではそういったコストを掛けなくても相手に届く時代になりました(というか相手もインフラ代とかコストを払っているとも見れますね)。
このような時代にその印刷物を作っているメーカー(?)として、どのような戦略をとればいいのか、なんてことを考えるために衝動的に買ってみましたよ。


全350ページで、今は第7章156ページまで読みました。
フリーという言葉の歴史などが書かれていて、なかなか読み物としては面白い部分ですね。(ただし、アメリカの文化や放送などが当然のように書かれていて、さらに脚注がないので意味がわからない部分も多いが)


第7章は「Windows vs Linux」と「Yahoo!メール vs Gメール」の部分ですね。Yahoo!メール(Yahoo.comの方ね)って容量無制限だったのか。マイクロソフトのHotmailは容量無制限で凄いな~とか思っていたけど、Yahoo!もだったとは知りませんでした。


これから後半。


戦略的にどうすべきなのかとかが紹介されるようなので楽しみです。



フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
著者:クリス・アンダーソン
販売元:日本放送出版協会
発売日:2009-11-21
クチコミを見る


カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ