[広告][DTP]ちょっと違うけど個人を中心に据えた広告


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ はてな界隈で「個人ページのAdsが出ていて驚いた - 将来が不安」が話題だそうですな。内容は普通の広告だなぁ。id:amachangが何か書籍でも出したのかなーと思った(amazonのGoogle Adwords広告っぽいね)。まぁ個人でも広告を出せるってのは面白いよね。そんで、数日前に下の広告を見てわたしゃひっくり返ったよ(笑)。「PDF」の検索結果 - Yahoo!ブログ検索百合さんがwおおー
はてな界隈で「個人ページのAdsが出ていて驚いた - 将来が不安」が話題だそうですな。内容は普通の広告だなぁ。id:amachangが何か書籍でも出したのかなーと思った(amazonのGoogle Adwords広告っぽいね)。

まぁ個人でも広告を出せるってのは面白いよね。

そんで、数日前に下の広告を見てわたしゃひっくり返ったよ(笑)。

「PDF」の検索結果 - Yahoo!ブログ検索
元Adobeの百合さん

百合さんがw

おおー(笑)。

百合さんといえば元Adobe Systems&元AppleなDTP界でグレートな方です。セミナーとか時間が過ぎるのがすっごく早く感じちゃうくらい話のテンポが良くわかりやすいんですよねー。大ファンです(^-^)

で、その百合さん個人を前面に出してきた企業広告が「ずばーん」とYahoo!ブログ検索で出てきてびっくりしちゃったわけよー。いやー、まぁそりゃ、DTP界隈の人ならかなーり有名だからその名前を有効に使わない理由はないですよね。

先日もセミナーを楽しく拝聴させてもらいました。またセミナーあったら行きたいなぁ。


この百合さんの名前を使った企業広告はIT戦記のid:amachangの個人広告とは同じに見てはいけないと思うけど、『「Javascript」=「IT戦記(amachang)」のブランディングをしたい』と『「デジタルワークフロー」=「百合智夫」のブランディングをしたい』っていうことなら意味では同じだと思った。本当の意図は直接聞かないと分からないけど。
カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ