[DTP]Illustrator CS3のオーバープリントブラックはどこ?


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ PAGE2008用の冊子を作成していた。基本的にはInDesign CS3で組んでいたのですが、表4の部分だけ、何となくIllustrator CS3で作成したくなったので作成していた。一応、校了したので、あんまり普段はやらないのですが「ブラックの部分にオーバープリントを適用しておこう!」ときまぐれに思って(ぉぃ(・∀・)つ)、Illustratorのフィルタのメニューを見て、驚いた。あれ? 今ま
PAGE2008用の冊子を作成していた。

基本的にはInDesign CS3で組んでいたのですが、表4の部分だけ、何となくIllustrator CS3で作成したくなったので作成していた。

一応、校了したので、あんまり普段はやらないのですが「ブラックの部分にオーバープリントを適用しておこう!」ときまぐれに思って(ぉぃ(・∀・)つ)、Illustratorのフィルタのメニューを見て、驚いた。

Illustrator CS3オーバープリントブラック
あれ? 今まであった「オーバープリントブラック」のメニューがない!

というか、「カラー」のメニューがないんですけど~~。(´Д⊂)


参考までにIllustrator CS2のフィルタのメニューはこんな感じに↓なっていました。

Illustrator CS2オーバープリントブラック
え~っと、ブラックのオブジェクトにまとめてオーバープリントできなくなったわけですか?

ん~。面倒…。


まぁ、JavaScriptとかでオブジェクトの色を判定していって、オーバープリントの属性をオンにしてあげればいいような気もするけどね~~。とかいってもすぐさまJavaScriptのコードを書けるわけじゃないんだけどさ。(;´Д`)


実はどこかに隠れているってことはあるのでしょうかね?
カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ