[DTP]ココイチのお客様へのご連絡がIllustratorで作られているっぽい


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ そんなわけで2006年12月16日、Willcomの9(nine)を買いに行く前にお腹が空いたので亀田のCoCo壱番屋(ココイチ)に入ってカレーを頼んだわけで。注文したのはポークカレー・300g・3辛・パリパリチキン+茄子という組み合わせ。土曜日は知り合いと出かける予定だったけど、なんか出かける前に急に知り合いが出かけられない!って連絡があって、何か腹が立っていたので腹が空いていたのだった。

そんなわけで2006年12月16日、Willcomの9(nine)を買いに行く前にお腹が空いたので亀田のCoCo壱番屋(ココイチ)に入ってカレーを頼んだわけで。注文したのはポークカレー・300g・3辛・パリパリチキン+茄子という組み合わせ。土曜日は知り合いと出かける予定だったけど、なんか出かける前に急に知り合いが出かけられない!って連絡があって、何か腹が立っていたので腹が空いていたのだった。

ココ壱番屋のカレー  SANY0005s

注文した商品が来た。なんだか溢れそうです。皿からカレーが溢れそうです。

※上の「溢れ」という文字は左側が「こぼれ」で、右側が「あふれ」です。

とってもおいしく頂きました。というかやっぱ3辛はちとキツい…。茄子を食べながらで甘みで何とか辛さを防げるけど、 2辛+カレーパウダーが現実的だなぁ。 

で、目を壁に向けるとCoCo壱番屋からのご案内が。

CoCo壱番屋案内

ってトンボ付き!

たぶんPDFかなんかで全店に配布されたのかもしれないけど、もらった側が全然トンボの意味がわかっていないんだろうなぁ… というかPDFだったら、紙のサイズに合わせてプリントとかやってしまって、小さくなっているんだろうなぁなどと思ってしまいました。

まだまだトンボなんて分からない人がほとんどなんだと実感した土曜日の午後でした。

カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ