[Illustrator][PDF]SHARPの液晶はIllustrator8.0


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ RGBの時代は終わったな。というか、DNPが液晶ディスプレイを製造するの? うーんよくわからん。液晶の品質などの評価はどうなんだろう。テクノロジープレビュー(TP)じゃなきゃいいのだけれど。液晶のフィルタを従来の RGB 3色から、YC を加えた5色にしたらきれいになった! ていう話なんですけれども、これって画素大きくなって解像力下がるんじゃねM.C.P.C.: インクジェットプリンタみたいにLC
RGBの時代は終わったな。というか、DNPが液晶ディスプレイを製造するの? うーんよくわからん。液晶の品質などの評価はどうなんだろう。テクノロジープレビュー(TP)じゃなきゃいいのだけれど。
液晶のフィルタを従来の RGB 3色から、YC を加えた5色にしたらきれいになった! ていう話なんですけれども、これって画素大きくなって解像力下がるんじゃね
M.C.P.C.: インクジェットプリンタみたいにLCDパネルも多色化の時代?


SHARPインフォメーションディスプレイPN-655-2ってなわけで、商業ベースでは既にRGBじゃねーんよ。SHARPインフォメーションディスプレイPN-655ではRGB+「深紅」だそうです。あれ、これってPだかSだかの会社でもあったような…。

あれ、どうしたSHARPユーザー。


SHARPのインフォメーションディスプレイ PN-655の情報は以下のPDFから。




このPDFファイルはこんな感じで作られているね。

SHARPインフォメーションディスプレイPN-655

▲Illustrator8.0でした

悪くない選択だと思いますよ!

MacOSXのClassic環境上で走らせているIllustrator8.0→PS書き出し→MacOSXのAcrobat Distiller7.0でPDF変換。フォントがアウトライン化されていないのがいいですねぇ。PDFの文章はコピーできないようにセキュリティが掛かっているけれども。



そういえばソニーの4色CCDのデジカメってどこに行ったのでしょうか。こっちは受信側だからRGB+E(エメラルド)なのかな?


カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

こんな記事も読まれています

リアクションやコメントをどうぞ