回転ドアはECOなんですな


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ 六本木ヒルズと言えば回転ドアというくらい最近は回転ドアが話題のようだが、回転ドアが何もかっこいいとかそういう理由だけで付けられているワケではないようで。建築士の人から聞いた話だと、回転ドアは基本的に中から見ればドアが閉まりっぱなしの状態が続いているので、空調(冷暖房)への負担が少なくなり省エネだということ。なるほどそういう理由もあって採用されていたのね(それだけじゃないでしょうけど)。でも回転ドア
六本木ヒルズと言えば回転ドアというくらい最近は回転ドアが話題のようだが、回転ドアが何もかっこいいとかそういう理由だけで付けられているワケではないようで。

建築士の人から聞いた話だと、回転ドアは基本的に中から見ればドアが閉まりっぱなしの状態が続いているので、空調(冷暖房)への負担が少なくなり省エネだということ。なるほどそういう理由もあって採用されていたのね(それだけじゃないでしょうけど)。

でも回転ドアは人の移動が直進じゃないし、速度も(基本的に)一定なので車イスとか足の不自由な方には向いていないわけで、バリアフリーではないようで、一長一短といったところ。

そこでこんな回転ドアを紹介された。実際見たことがあるし、通ったこともあるけどどこのビルかは忘れてしました。

神奈川ナブコ<オーバルスター>

この回転ドアは直進で進めるので、普通の回転ドアよりは障害者に対して優しい感じだ。

#そういえば新潟空港にも回転ドアがあったなぁ。確か動く速度が可変なんだけど、意味があるのかしら。
カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

リアクションやコメントをどうぞ