衝撃の月額2900円の音声定額。WILLCOM「ウィルコム定額プラン」


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ WILLCOM(旧DDI Pocket)がかなり衝撃的なプランで攻めてきました。「ウィルコム定額プラン」(月額2900円…基本料金です。オプション料金じゃないです)に申し込むとWILLCOMのケータイへの通話が無料。つまり相手も「ウィルコム定額プラン」に入っていれば、音声通話はどっちが掛けても無料です。連続した長時間の通話には制限はありますが(2時間45分以上の分は有料)、一回切れば良いだけのこと
AirEDGEアイコンWILLCOM(旧DDI Pocket)がかなり衝撃的なプランで攻めてきました。

「ウィルコム定額プラン」(月額2900円…基本料金です。オプション料金じゃないです)に申し込むとWILLCOMのケータイへの通話が無料。つまり相手も「ウィルコム定額プラン」に入っていれば、音声通話はどっちが掛けても無料です。連続した長時間の通話には制限はありますが(2時間45分以上の分は有料)、一回切れば良いだけのことで、実質的に無制限、無料です。

長時間電話をするからといって彼氏と彼女でIP電話にしなくてもいいのですよ(お互いにWILLCOMのケータイ端末を持ってウィルコム定額プランにすれば)。というかIP電話にしても片方がYahoo!BBで片方がOCNだったら無料じゃないし(笑)。まぁSkypeにすれば無料ですが、PCの近くでないと使えないしねぇ。(シーメンスのSkypeフォンの「Gigaset S44」を使えばワイヤレスになるので別だが(関連記事はこちら))何にせよ月額2900円で音声通話が無料なのは衝撃的です。2台分でも5800円ですからねぇ。

ただ、プランをよく見ると固定電話・他社PHS・IP電話への通話料金は結構高めの価格設定になっています。標準コースやパケコミコースなどから見ると、10.5円で通話できる時間が半分程度になっています(近距離の場合)。とはいえ、10.5円で30秒ですから十分に安いですし、固定電話や他社PHSへ通話するときに遠距離だと「ウィルコム定額プラン」の方が安くなる場合もありますので一長一短といったところでしょうか。(価格をわかりやすくするためにこういう設定になったのかな?)他社ケータイへの通話は標準コースの人は値下げで、パケコミコースやパケットフリーのつなぎ放題コースなどデータ通信コースの人は変わらない料金ですかね。どちらにしても他社ケータイへの電話も他のキャリア(ドコモやauなど)からすれば安いですけどね。

また、メールの料金もこの月額2900円に入っていますから、送信も受信も無料。某dafoneみたいに受信は無料ってことではないです。送信も受信も無料。ということはプロバイダに届くメールをガンガンWILLCOMのケータイ端末に転送しても追加料金はないということです。コレは素晴らしい。VectorにあるPCからメールを転送するソフトを使えば会社に届いたメールもどんどんケータイ端末に転送できるので、ビジネスでも活用できますね。(パケット使い放題にしている人は直接メールサーバーに接続するから違うかもしれないけど…/ウィルコム定額プランはちょっと違うので…)

私は今パケコミコースなのですが、ウィルコム定額プランにしたらかなり安く済みそうです。いいのかWILLCOM…。大丈夫か?(笑)ドコモのPHSがもうダメっぽいので是非がんばって欲しいものです。

カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

リアクションやコメントをどうぞ