ジャストシステム 一太郎2005を購入。


  • 公開:
  • 更新:
  • 編集:
概要 ▶ ジャストシステムの一太郎2005のバージョンアップ版をヨドバシカメラから購入。8400円なり。って家に帰ってジャストシステムのページにあるJUST MY SHOPを見たら同じ値段だった。値引きなしかよ!(ソースネクストか!?)まぁデビットカード払いで10%ポイント還元なので許す。早速封を開けてインストール&起動してみました。うーむ、確かに起動が早いような。ってスタートアップに何かあるような気がする
一太郎2005パッケージジャストシステムの一太郎2005のバージョンアップ版をヨドバシカメラから購入。8400円なり。って家に帰ってジャストシステムのページにあるJUST MY SHOPを見たら同じ値段だった。値引きなしかよ!(ソースネクストか!?)まぁデビットカード払いで10%ポイント還元なので許す。

早速封を開けてインストール&起動してみました。

うーむ、確かに起動が早いような。ってスタートアップに何かあるような気がするんですけど…。Adobe Reader7かオマエは。まぁ何にせよ起動が早くなるのは良いことですな。

それで起動したらマクロがどっかに行っちゃいました。1個しか作っていないけど、無くなると困るものです(移行ウィザードってあったようななかったような…)。作ったのはシステムマクロにある「日付」挿入のマクロを改造したものでしたが、今度また一太郎を購入したときにまた消えると嫌なので、ブログに書いておくことにします。 このマクロはカーソルの位置に年月日と曜日と時刻を記入して改行するマクロです。見れば何をしているかはわかるでしょう。作っていて思ったのですが日本語の変数や関数って何か変な感じがしますねー。


#一太郎2005バージョンアップ版のおまけは扇子(せんす)でした。
$漢曜日(1) = "日"
$漢曜日(2) = "月"
$漢曜日(3) = "火"
$漢曜日(4) = "水"
$漢曜日(5) = "木"
$漢曜日(6) = "金"
$漢曜日(7) = "土"
$挿入日付  = ""

ErrorBreakMode(0, 0, 0)
%日付 = ThisDate()
$年 = Mid(%日付, 1, 4)
$月 = Mid(%日付, 6, 2)
$日 = Mid(%日付, 9, 2)

$挿入日付 = $挿入日付 & $年 & "-"
$挿入日付 = $挿入日付 & $月 & "-"
$挿入日付 = $挿入日付 & $日 & "-"

	%w = DayOfWeek($年, $月, $日)
	$挿入日付 = $挿入日付 & "(" & $漢曜日(%w) & ")"

$挿入日付 = $挿入日付 & ThisTime()

InsertMode(1)
Insert($挿入日付)
Insert(改行())
end

一太郎2005&花子2005 スペシャルパック (三四郎2005特別搭載版)
カテゴリー:

このページをぜひシェアしてください

リアクションやコメントをどうぞ